2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 統一教材団敗訴, 世界日報 “公益性毀損” 批判なぜ? ・・韓国メディア トゥデー 2014.7.11 | トップページ | 私のブログ事情 »

2014年10月 7日 (火)

御嶽山噴火で死亡した二人の統一教会2世の死を、統一教会は清平行き献金集めに利用するな!

宗教団体の17名が被災

 

御嶽山噴火の災害記事で、噴火に遭遇した17名のグループについて、中日新聞は最初は「宗教団体の 17名」としていたが、途中で「アウトドアグループ17名」に、そして 「太鼓隊17名」に表現が代わった。統一教会の正体を隠したがる癖がここでも出てしまっているようであるが、ニュース映像での男性の白ネクタイ、女性の白いスーツ姿という統一教会の葬儀の正装は隠せなかった。

噴火の被災をスピリチュアルで説明する愚かさ

 

文鮮明は、三十年ほど前の来日時に、明治神宮・伊勢神宮・名古屋東山公園などを、所有者・管理者に許可なく「統一聖地」に指定した。御嶽山も その時、指定されたのかも知れない。ネットには、御嶽山の山頂での文鮮明慰霊祭を山の神が怒って 大噴火が起きたんだ、との書込みまであり、日韓スピリチュアル対決となって炎上している。
霊感世界は先に言った者勝ち的な面があり、しかも金銭被害が隠されているので、地震、火山噴火の原因をスピリチュアルで解説する輩には同意できない。

統一教会は先の東日本大震災で「関東に起きるはずだったが、海に飛ばした」といトンデモ霊感を発表した。幸い東日本大震災での信者の死亡はなかったようだが、あまりにも東日本で被災した人々の魂を冒涜するものであり、宗教団体としての顰蹙を買っている。

 

やや日刊カルト新聞 

2012/6/21 “日本統一教会”宋総会長、東日本大震災の津波被害に関し“暴言”を連発!

http://dailycult.blogspot.jp/2012/06/blog-post_21.html

 


災害や事故で信者が犠牲となると、統一教会は内部では神への生贄となったと言い、生贄の原因を信者の蕩減不足(統一教会用語)と理解させ自虐的世界に誘い込んで金銭、財産を奪い取っていくのである。

そのいい例が、彼らの珍味売りマイクロ部隊の尾鷲での居眠り運転による大事故である。亡くなったふたりの女性信者に対して、神への生贄となったという話が内部で真しやかに伝えられていたという話を当時彼女たちと行動拠点を同じにしていた元信者の人から聞いたことがある。
そして、統一教会は遺族に入った保険金を巧みな霊感商法で奪い去ったという話も当時関わったカウンセラーの方から私自身聞いている。

北風と太陽 
21年前の尾鷲マイクロ事故・・・慰霊の旅

 

さて、今回の御嶽山噴火で亡くなった信仰2世に対して、統一教会内部ではやはり神への生贄というのであろうか。
もし、そうであるのならば、
生贄を受け入れるカミとは、いかなるカミぞ!

怨霊か!?

文鮮明をメシアと受け入れてしまった信者には、不幸な出来事についての自虐的霊的意味を理解するしか道がないようだ。
マインドコントロールの恐ろしさを感じる。

すでに愛知県下の一部の教会では亡くなった2世の女子高校生のための献金指令が出されているという情報提供があった。
なんでも金集めに利用していく統一教会の本質がここにある。

 

日本列島は地震列島・・科学視点で対策を

現代科学の到達点は、日本列島に起きる地震、火山噴火をプレートテクニクス理論で明らかにしている。

【火山と地震】火山とマグマ
https://www.youtube.com/watch?v=dn_4dqjwCFM

 

日本列島に住む以上、どこにいても地震、火山噴火の影響から免れることはない。スピリチュアルに頼るよりは、日頃の防災対策、危機管理が大切である。


最近ネットである火山学者のツイートが話題になっている。
火山学者「正論」ツイートに大反響 被害防ぐには「火山には登らないことですね」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000005-jct-soci&pos=3

 

火山に対して正しい危機意識を持つことこそが、自然災害を回避する人間の知恵ではないだろうか。

霊感余予知で近日中の噴火のない火山を登ろうなんて思わないこと!
霊感予知は外れることが前提。外れた後の意味付にご注意!
後出しジャンケンで人をマルメコメルのがカルトの常道だということをお忘れなく。

表題に「清平行き献金集め」としたが、今や統一教会本山のある韓国清平はインチキ霊能者金孝南一族に乗っ取られ、300億円の横領が発覚している。
金孝南は日本の献金が集まる清平を手中に入れただけでなく、その夫は前科者で韓国ヤクザと結びつき、横領した金で宗教とは無縁のゴルフ、リゾート、芸能に手を出している。
まぁ、そんな話を出すまでもなく、もともと統一教会というのは文鮮明教祖の淫乱、アメリカの豪邸で贅沢三昧、ラスベガスで賭博のヤリ放題では、下の者への指導は行き届くはずもない。

日本、韓国、海外の幹部の横領事件も多発し、焼死事件まで起きている。
今や統一教会は船頭を失った第2のセウォル号同然!

信者の皆さん

 

このままじっとしては、命の危機も。
脱出するのは今です。

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

参照

 

琴美さん、照利さん 山頂の笑顔・・ずっと一緒だよ 中日新聞10/5

 

 

 

 

 

 

« 統一教材団敗訴, 世界日報 “公益性毀損” 批判なぜ? ・・韓国メディア トゥデー 2014.7.11 | トップページ | 私のブログ事情 »

霊感商法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 統一教材団敗訴, 世界日報 “公益性毀損” 批判なぜ? ・・韓国メディア トゥデー 2014.7.11 | トップページ | 私のブログ事情 »