2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 韓鶴子来日???事実ならば、チェ・スンシル国政介入問題での取り調べ回避か | トップページ | 2年前 世界日報にチョン・ユンフェ文書を流したのはチェ・スンシルだった! »

2016年11月19日 (土)

チョ・ハンギョ前世界日報社長の2回目の茶番劇

Photo
                                                   チョ・ハンギョ前世界日報社長

 

チョ・ハンギョという人物がどういう人物かと言えば、統一教会の脱税が疑われ税務当局が動き出した時、即ちちょうど2年前、統一教会は配下の新聞「世界日報」に政権の暴露記事(チョン・ユンフェ文書事件)を書かせ押しとどめようとした。その時の社長が彼である。


その直後、政権側と和解したのだろう。お互い知られたくない事実を隠すために統一教会側はチョ・ハンギョを一時退任させ記事の終息を宣言し、政権側は脱税調査を中断したのであった。チョ・ハンギョはその後、私の記憶では世界日報に戻されている。

この茶番劇を韓国国民は忘れてはいない。

 

そのチョ・ハンギョが、今更どの面を下げてチェ・スンシルの暴露と称してメディアに訴えに来たのだろうか。

内容としては、今までわかってきた事実から当然予想される事実ではあるが、チョ・ハンギョとしては、世界日報の2年前の不可解な終息の真相について再度あぶりだされるのを避けるために、「暴露」と称して出てきたのではないか。
そういう目線で捉えないと、今韓国国民が求めているチェ・スンシルと世界日報の関係の真相追及の世論を覆い隠すことになりかねない。私はそのことの方が気がかりだ。

公認にもチェ・スンシルが関与?…「気にくわなければ公認から落とされた」と暴露

http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11358496

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、機械訳

 

公認にもチェ・スンシルが関与?…「気にくわなければ公認から落とされた」と暴露

[JTBC] 入力2016-11-17

 

いわゆる「チョン・ユンフェ(正閠会)文書報道」以後退いたチョ・ハンギュ前世界日報社長が、チェ・スンシル氏がセヌリ党国会議員公認にも影響を及ぼしたのではないかという疑惑を提起して、今波紋を呼んでいます。 チェ氏が気に入らなければ世論調査で1等であっても公認を受けることができなかったと暴露しました。

 

ユン・ヨンタク記者です。

 

 

[記者]

 

チョ・ハンギュ前世界日報社長によれば、第19回総選挙当時、チェ・スンシル氏の影響で公認から落とされたという情報提供を数件受けたとのことです。

チェ・スンシル氏の気に入らなければ、セヌリ党公認を受けることができなかったということです。

 

チョ前社長は忠清(チュンチョン)圏のある地方区候補Aさんの事例を挙げました。

お金の入った封筒とともに履歴書を持ってチェ・スンシル氏に会ったAさんはいいことだけ聞いて帰ってきたが、結局公認からは落とされたと主張しました。

 

[チョ・ハンギュ前世界日報社長/TBSキム・オジュンのニュース工場:(チェ・スンシル氏が)どのような経歴で国会議員しようとするか、封筒の中の金額を見ただけで、額がちょっと少なかったとか…]

 

また、ある有名脱北女性もセヌリ党比例代表公認が有力だったが、チェ・スンシル氏が公認させなかったという情報提供も受けたとも話しました。

 

趙前社長は「嶺南(ヨンナム)地域やソウル 江南(カンナム)、比例代表などセヌリ党候補らの当選が有力なところでチェ・スンシル氏が一部公認権を行使した」とし、「チェ・スンシル氏から公認を受けた人は今みな政界を引退しなければならない」と訴えました。

 

チョ前社長は2年前の大統領府の影の実力者報道(チェ・スンシルの元夫であるチョン・ユンフェ文書報道)以後、大統領府が統一教財団を圧迫したため、自主退職するほかに道はなかったとことを明らかにしました。

 

//////////////////////////////////////////////////////

 

参照
北風と太陽 カテゴリー 

チョンユンフェ国政介入
http://freedom-cult.cocolog-nifty.com/blog/cat69581601/index.html

 

//////////////////////////////////////////////////

« 韓鶴子来日???事実ならば、チェ・スンシル国政介入問題での取り調べ回避か | トップページ | 2年前 世界日報にチョン・ユンフェ文書を流したのはチェ・スンシルだった! »

チェ・スンシル国政介入事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1815064/68485270

この記事へのトラックバック一覧です: チョ・ハンギョ前世界日報社長の2回目の茶番劇:

« 韓鶴子来日???事実ならば、チェ・スンシル国政介入問題での取り調べ回避か | トップページ | 2年前 世界日報にチョン・ユンフェ文書を流したのはチェ・スンシルだった! »