2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 母親によって暴力支配の統一教会分派に取り込まれた未成年者、福岡家裁は監護者を父親と定め引き渡しを命じる・・やや日刊カルト新聞12/5 | トップページ | チョン・ユンフェ文書事件は、元夫とチョ・ウンチョンを陥れるためのチェ・スンシルのでっち上げ! カギを握るチョ・ウンチョンはなぜ第4次聴聞会呼ばれないのか? »

2016年12月 8日 (木)

15日の聴聞会証人にチョ・ハンギョ前世界日報社長、チョン・ユンフェ(正閠会)ら30人確定  韓鶴子抜きの聴聞会は無意味!

 

12月7日の第2回聴聞会は、チェ・スンシルをはじめ姉のチェ・スンドク、娘のチョン・ユラなど重要なカギを握る人物が欠席したまま開催された。

この聴聞会から再認識したことは、大統領府の人事はもちろん大臣の人事権までチェ・スンシルが握っていたことである。
チェ・スンシルの愛人であったとされ、韓国文化界の皇太子ともいわれたチャ・ウンテク氏の証言によれば、彼が推薦したキム・ジョンドクが文化相に就任したことには驚いたという。そのことによってチェ・スンシルが大統領と同等の権限を持っていると感じたという。
すでに、在米ジャーナリストのアン・チヨン氏(シークレット・コリア編纂者)によれば、チョ・ウンチョン大統領府公職規律秘書官の公職追放は、チェ・スンシルによるものであることが明らかとなっている。

セウォル号とチョ・ウンチョン大統領府公職規律秘書官の公職追放

http://freedom-cult.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-10b1.html


さて、15日開かれる第4次聴聞会証人として、2年前のチョン・ユンフェ国政介入事件の真相を知ろうと、暴露報道した「世界日報」(統一教会系)チョ・ハンギュ前社長、ハン・ヨンゴル論説委員(前編集局長)と、チョン・ユンフェ氏が確定した。

この問題の核心的な部分は、二つある。

一つは、チョン・ユンフェ文書が統一教の脱税隠ぺい工作の中で、政府との駆け引きで利用されたことだ。私は、この際、チェ・テミンの教団、統一教会、新天地などのカルト宗教がいかに韓国政界の深部とつながっているかをここで明らかにし、撲滅への一歩を踏み出してほしいと願わずにはいられない。

もう一つは、最近のメデイア報道で明らかになった「チョン・ユンフェ文書」を韓鶴子を通して世界日報に流したのはチェ・スンシルであり、その理由が離婚した夫・チョン・ユンフェへの妬みだったということである。一人の女の妬みが韓国政界を揺るがすとんでもない事態を生み出したのであり、そこに統一教トップの韓鶴子が大きくかかわったことを考えるならば、証人として韓鶴子も呼ぶべきである。

世界日報チョ・ハンギュ前社長は決して正義感で「チョン・ユンフェ文書」の報道をしたのではなく、チェ・スンシルと韓鶴子に踊らされた人物であることを見て取らないと、真相には近づけないだろう。恐らく彼は聴聞会では、統一教会が追及の的にされないように、大統領府の秘密とされるものを小出しにして関心をそらす作戦にまわるだろう。

2016.12.07 アジア経済

[チェ・スンシル国調特別委]チョン・ユンフェ(正閠会)、チェ・ギョンヒ梨花大前総長、チョ・ハンギュ世界日報前社長など第4次聴聞会証人30人確定…梨大学生たちも出席(総合)

http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2016120717154952762

以下、機械訳

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[アジア経済오상도記者]

7日開かれた「朴槿恵政府へのチェ・スンシルなど民間人による国政介入疑惑事件真相究明のための国政調査特別委員会(チェ・スンシル国調特別委)」は来る15日開かれる第4次聴聞会証人でチェ氏の夫であるチョン・ユンフェ補佐官など30人を確定した。キム・ジョンドク文化体育観光部前長官とキム・ヒョンス ミル財団前理事長も名前を連ねた。

 

国調特別委の与野党幹事はこの日、国会で開かれた国政調査2次聴聞会の中で合意を通じて、証人30人と参考人3人を確定した。 第4次聴聞会では「チョン・ユンフェ(正閠会)文書事件」「チョン・ユラ氏 梨花女子大特典入学」「キム・ジョンドク文教体育省前長官就任の背景」などが集中的に議論されるものと見られる。 

 

チョン・ユンフェ氏は朴槿恵大統領の国会議員時代秘書室長を歴任し、国政介入事件の核心人物だ。 世界日報が去る201411月単独報道した「チョン・ユンフェ(正閠会)文書」の主人公で今回の事態のきっかけを提供したことで広く知られるようになった。 世界日報は当時この文書を入手して、朴槿恵政府の陰の実力者として国政へ介入した疑惑を報道したが、経営陣が解任されるなどかえって窮地に立たされた。 

 

「チェ・スンシル ゲート」で知らされたキム前長官とチェ・スンシル氏の側近であるチャ・ウンテク監督の師匠であるキム前理事長も聴聞会に出席するものと見られる。

 

この外にチェ・スンシル氏とチョン・ユンフェ氏の娘で梨花女子大特典入学論議を起こしたチョン・ユラ氏と関連し、ユン・フジョン前梨大名誉総長、チェ・ギョンヒ梨大前総長、キム・ギョンスク、梨大前大学長なども出席する。 キム・ヘスク、ナム・グンゴンなど梨大教授3人も証人名簿に名前を連ねた。

 

また、チョン・ユラ氏と同じ講義を聞いたと伝えられた○○、○○など梨大衣類学の学生2人も出席する。 

 

言論界では世界日報出身が大勢名前を連ねた。 チョ・ハンギュ前社長とハン・ヨンゴル論説委員(前編集局長)等だ。 また、チョ某世界日報記者とキム某世界日報前チーム長、キム某全国言論労組委員長などは参考人で出席する予定だ。

 

合わせて銀行連合会と金融監督院が追加調査対象機関と指定されて二つの機関を相手に資料提出を要求できることになった。

//////////////////////////////////////////////////////

参照

北風と太陽

チョン・ユンフェ国政介入事件
http://freedom-cult.cocolog-nifty.com/blog/cat69581601/index.html

 

ちゃぬの裏韓国日記

なぜ韓鶴子(民主党[野党] VS 朴槿恵(セヌリ党[与党])なのか(2)

http://ameblo.jp/chanu1/entry-11987643120.html

« 母親によって暴力支配の統一教会分派に取り込まれた未成年者、福岡家裁は監護者を父親と定め引き渡しを命じる・・やや日刊カルト新聞12/5 | トップページ | チョン・ユンフェ文書事件は、元夫とチョ・ウンチョンを陥れるためのチェ・スンシルのでっち上げ! カギを握るチョ・ウンチョンはなぜ第4次聴聞会呼ばれないのか? »

チェ・スンシル国政介入事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1815064/68764647

この記事へのトラックバック一覧です: 15日の聴聞会証人にチョ・ハンギョ前世界日報社長、チョン・ユンフェ(正閠会)ら30人確定  韓鶴子抜きの聴聞会は無意味!:

« 母親によって暴力支配の統一教会分派に取り込まれた未成年者、福岡家裁は監護者を父親と定め引き渡しを命じる・・やや日刊カルト新聞12/5 | トップページ | チョン・ユンフェ文書事件は、元夫とチョ・ウンチョンを陥れるためのチェ・スンシルのでっち上げ! カギを握るチョ・ウンチョンはなぜ第4次聴聞会呼ばれないのか? »